すぐに売りたい人は店舗買取がおすすめ!

ブランド品の買取方法

クローゼットの奥底には、一目惚れをして買ったのにあまり使っていないアクセサリーや、思ったよりも使いにくいバッグなどブランド品が眠っているものです。そういった物は、思い切って買取をしてもらうと臨時収入になるし部屋も片付きます。ブランド買取店では、店頭での買取と宅配買取、そして出張買取の3つの方法がポピュラーです。店頭買取では、お店にブランド品を持って行きその場で査定をしてもらいます。宅配買取は自宅からブランド品をお店に送り、査定が終わると連絡が入る方法です。そして出張買取は担当者が自宅に出向いて査定をします。どの方法にもメリットがありますが、中でも一番早いのは店頭買取です。査定から現金化まですぐに行われるので、急いで買取をしてほしいという人にはこの方法がおすすめです。

メリットがたくさんある店頭買取

店舗買取の最大のメリットは、自分の予定に合わせてお店に行けることです。予約なしで受け付けている店舗も多いため、すぐに買取査定をしてほしいとなれば自分の予定に合わせて入店できます。もう一つのメリットは、鑑定する担当者に交渉できることです。もし鑑定結果に疑問があったら直接質問ができるし、ブランド品について説明しておきたいこともその場で伝えられるため、提示された鑑定額が上がることもあります。そしてブランド品を自分でお店に持っていくため、丁寧に持ち運べるのも店頭買取の良さです。ここで運送業者が間に入ると、輸送中にトラブルが起きる不安もあります。万が一破損があったら鑑定額が大きくダウンしてしまいますが、自分で持っていくことでその可能性はなくなります。また自分で持ち込めば輸送時間がかからず、その分早く現金化できます。

© Copyright Got Brand Purchasing. All Rights Reserved.